ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップを変えてみよう その弐

何もかも投げ捨てて・・・

牧 伸二に弟子入りしたい今日この頃。

♪あ~ぁ~ぁやんなっちゃった あ~んぁ~ぁ驚いた♪

これからはギターではなく、ウクレレを極めたいと思います。
そんな現実逃避。

さて、ちょっと間があいてしまったがギターのピックアップ交換だ。
今回取り付けるピックアップさんはこちら。



"Seymour Duncan SH-4 JB"だ。
先日も触れた通り、このピックアップはホント評判がいい。
枯れた音がして、しかも良く歪むそうだ。

さて、では交換しよう。
ピックアップ交換、というと知らない方から見れば大変なことに思えるかも
しれないが、なんてこたぁないのである。

古いピックアップを取り外して、新しいピックアップをハンダ付けするだけだ。
ね?簡単でしょ?

ってな訳で交換後はこちら。



・・・正直に言います。作業中の写真撮り忘れてます(笑)。

ダメなのよ。作業に夢中になってると写真のことをコロっと忘れちゃうんだコレが。

全体はこんなんなっている。



見た目もなかなかイイ感じになっていてチョト嬉しい(笑)。
実際ライブで使った感想なのだが、確かにいいわコレ。
気持ちいい音を出してくれる。つーかバランスがすごくいいように思える。
『スマート』って言葉がぴったりくる気がする。

んでこのギター、今後メインで使おうかどうしようか迷っているのだが、
先日のイベントにて尊敬するお師匠様に感想を聞いてみた。

『チンピラが持つギターじゃない。』

ですと。il||li _| ̄|○ il||li

それと、サウンド的にも今のバンドスタイルには少し合わないようだ。
う~むやっぱりレスポールに帰っちゃうのだろうか。

ま、そのうち出番がくるでしょう(笑)。
スポンサーサイト
自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。