ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE REPORT 2006/06

昨夜は博多"LIVE SPACE ZERO"でのライブだった。
雨の中会場まで足を運んでくれた皆さん、本当にありがとうございました。

ライブだが、いきなり1曲目でランディのギターの弦が切れてしまった。
残るメンバーはそれでもお構いなし。ガンガン曲を進めていく。
いきなり弦が切れてしまったからといって進行をストップするのは野暮ってモンだ。
阿吽の呼吸で何事も無かったかのようにライブを進めていく。
結果的にトラブルはあったがアツいステージをお届けできたと思っている。

takerockはいつもランディがバッキングを弾いてくれているので安心していた
のだが、それがなくなってチョト心細かったのは秘密だ(笑)。

それはさておき、LIVE REPORTよりもお届けしたい話題がある。

ライブ前のこと。
いつものようにLIVESPACE ZEROの前でオーナーの山本さんを交え談笑していた。
ふと30m程離れたレストランの方を見ると・・・

革のブラジャーとTバックだけのお姉ちゃんが
店の前に佇んでいらっしゃる。


その瞬間から談笑していたメンバー全員そちらの方向に釘付けになった(笑)。
話を聞くところによるとどうもその店で"SMクラブ"の関係者が結婚パーティを
開いているらしい。

ライブハウス前で談笑していた連中はそれぞれ

『オイオイほとんど裸じゃねーか』

『SMクラブってことは、あれは女王様?』

『ってことは男連中はアレ全員"M"?』


等と妄想逞しく色んなことをホザいていた。
そうこうしているうちにパーティが終了したのか、その『ほとんど裸』の
女王様達がこちらへ歩いてきた。

つーかそのカッコのまま帰るのかオノレらは。それともこれからご出勤ですかい?

オレたちはというと、もちろん全員直立不動のまま、お姉ちゃんが闊歩なさる姿を
凝視していた。
対バンの兄ちゃんなんぞは律儀にも通り過ぎた直後に

『ありがとうございました!』

とお礼を言っていた。
そうだよな。礼儀正しいのは大事だよな。

今までのどのライブよりも嬉しいギャラになりましたとさ(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。