ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作構想 ~変態編種明かし~

昨日秋葉原を歩いていた時のこと。

購入するパーツを書いたメモを見ながら歩いていたtakerockの前にメイド服らしき
スカートの裾とキレイな太ももが目に入った。
いや~秋葉原ですなぁ。 いや~キレイな太ももですなぁ。

そう思いながら、是非ツラも拝んでやろうと思って顔を上げた。
太もものキレイなおねーちゃんにブサイクはいないはずだ。
そりゃ期待しながら顔を上げましたとも。えぇ上げましたとも。
そこに立っていたのは、

メイド服を華麗に着こなす・・・















お兄さんでした。il||li _| ̄|○ il||li


ブサイクでもいい。ワンパクでもいい。
せめて性別『メス』であって欲しかった。(T-T)

つーかヤローの癖にそんなキレイな太ももしてんじゃねぇ。
危うく『新しい自分』を発見するところだったじゃねーか(笑)。

さて、昨日お茶を濁したままで終わってしまった製作構想。
答えはなんだったのでしょうか。

実は2つあるのだ。ひとつは今日発表するが、もうひとつはまだ伏せておく。
といっても、見る方がみればもうひとつもすぐにわかってしまうだろうが。

正解は・・・ 『Pulse Wave』 だ。

『Pulse Wave』とは何か?
ギターの音をシンセサイザーのような音に変えてくれるシロモノだ。
確か大抵のシンセには同様の名前のサウンドが内臓されているはずだが、それに
近いサウンドになるらしい。
といってもWeb上でサンプルサウンドを聞いただけなのだが。

以前松美庵さんの掲示板にてゴリさんが紹介してくれたものだ。

あ、分かってます。みなまで言うな。
明らかに『イロモノ』エフェクターです。
もしライブで使ったとしても、
どうでもいいところで飛び道具的に使うエフェクターだ。

だから『変態』エフェクターなのだよ。
さぁどこで使おうか(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。