ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PulseWaveを作ろう その1

また更新をサボってしまった・・・

はい、もうお分かりでしょう。泥酔してたからです。
しこたま酔っ払って帰った後、ブログのコメントに返答した後の記憶がない。
翌日起きた後、酔っ払ってとんでもないこと書いちゃったんじゃないかと焦り
自分のコメントをチェックしてみたが普通にコメントしていた。

たまに酔っ払ってとんでもないことをしてしまうのだが、今回は大丈夫だったようだ。

さて、『PulseWave』である。
コイツはギターの音をシンセちっくな音に変えてくれるというシロモノらしいの
だが、ネットを検索してもコイツに関する記事はほとんどない。
故にどんな音が作れるのか詳細なところが全くわからないのだ。

何故そんなエフェクターを作ろうなんて思ったのだろうか。
あえて言うならば、

ノリってヤツですよ。

人生肝心なのは『なりゆきと勢い』なのである(笑)。
いい年ぶっこいてまだそんなことを本気で思っているtakerockの底の浅さが
見えてきたことだろう。

さて、この『PulseWave』というエフェクター、普通の歪み系等で使われる
オペアンプではなく、『シュミット・トリガー』というICを使用する。
日常生活で決して口にすることはないだろう変な名前、いったいどんな役目を
持っているのだろう。

このシュミット・トリガーとは音の波形をキレイな『方形波』に変えてくれるもの
らしい。おっと、『方形波』なんて言っちゃうとドキッとされる方もいるかも
しれないので(笑)、『矩形波』と言う事にしよう。

矩形波とは正弦波がキレイな波を描くのに対し、四角を描くように変化する波の
ことだ。



この図でいくと一番上が正弦波(Sine)であり2番目のカクカクした波が矩形波
(Square)だ。
正弦波が『ピ~』というキレイな音色なのに対し、矩形波は『ビ~』というちょっと
濁ったような音がする。

『PulseWave』とは入力された音を強制的に矩形波に変えてしまうエフェクター
のようだ。
早速ブレッドボードで組んでみよう。

しかし、ここでひとつ問題が。
実は昨日ほどではないが今日も酔っ払っちゃっているのでこれ以上はムリなのだ。
『またかい』なんて野暮なつっこみはしないように(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。