ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarSynthを作ろう その2 ~険しき道のり~

う~むここんとこ週末になると泥酔してブログが書けない事が多い。
そんなダメ人間ことtakerockでございます。

さて、今日も『GuitarSynth』について考えてみよう。
このGuitarSynth、PulseWaveとともに海外のサイトで公開されていたものだ。
これをみると"4007"と"4046"という聞きなれないICが使用されている。
回路自体は以前のPulseWave程ではないが非常に簡単だ。

コイツも楽勝で作れそうなのだが、いかんせんどんな音がするのか全くわからない。
よし、こんな時はブレッドボードで作ってみようじゃないか。

ブレッドボードで回路を組み、ギターをつないでみる。ん?

なんか発振しまくりなんですが。

う~む・・・回路は間違っていないようなのだが、つまみをいじくりまわしても
発振音が変わるだけだ(笑)。
なんだこりゃ。2時間ほど回路図を見直したりセッティングを変えたりしてみたが
一向に改善されない。

まいったなこりゃ。しょうがない、こんな時は・・・

アタマを冷やすに限る。

しょうがない。ちょっと時間を置いてブレッドボードからやり直すか・・・
コイツも先は長そうである。
果たして無事に完成できるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。