ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarSynthを作ろう その4 ~まだまだ遭難中~

え~~~っと、何だっけ? あぁそうだ『GuitarSynth』だ。
う~む回路図と見比べているのだが一向に違いが見つからない。

このGuitarSynthは"4007"というICで信号を増幅した後に"4046"というICで音を
変えているようなので、4007の出口の音を確認してみた。
お!ちゃんと歪んだ音が鳴っている。
っつーことは4046周りに原因がありそうだな。

となると考えられる原因は2つ
その壱:"4046"のICが壊れている。
その弐:takerockの目がありえないぐらい節穴

できれば前者であって欲しいものだが、これまでの流れからすると後者の可能性が
かなり高いのが悲しいところだな・・・

よし、こんな時の対処法はただひとつ。

もっかいドタマを冷やす

これにつきますな。
そりゃ酔っ払ったアタマで色々考えようとする方がムリがあるってもんだ。
いっそのことバナナで釘が打てるぐらいまで冷やしまくった方がいいのかも
しれないぞこのボンクラは。

言ってて何故か悲しくなってきたので今日はこの辺で勘弁して下され。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。