ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたギター改造記 その参 ~方針決定~

今日から3連休ですな。
takerockも忙しく、家でボ~~~っとしている時間などないのである。
アキバに行かなきゃならないしだし、ギター改造しなきゃならないしだし、
エフェクターだって作らなきゃならないしだし。

アレ?頬を伝うこの液体は何? 気のせいか目の前が曇ってまいりました。
オイオイ何かもっと他にないのかって感じだな。こんなことじゃいけない。
よし、もっと表の世界に目を向けるべく、明日はメイド喫茶にいってこよう

うん、何かが間違ってる。確実に。

さて、悩んでいるのはギター改造だ。
昨日の記事でもお伝えしたように、2つの案で揺れている。
どうしようかな~

どちらの案にしてもギターの出力がボリューム回路を通らなくなるのは同じだ。
しかしフルアップボリュームにした場合、今のタップスイッチ付きボリュームが
使えなくなる。
対してダイレクトスイッチにした場合、タップスイッチ付きボリュームが1つ
残るのでフロントかリアのどちらかはタップできる。

よし決めた。ダイレクトスイッチを追加する方向で進めようじゃないか。
気に入らなかったらまた変えりゃいいし。

ってな訳で回路を考えてみた。こんな感じだ。



リアのピックアップのみタップできるようにしている。
ピックアップから出た信号はピックアップセレクタを通り、Directスイッチに行く。
DirectスイッチはON-ONのDPDTトグルスイッチであり、Directスイッチを上側
にするとピックアップの出力はボリューム回路を通らずに出力される。
下側にした場合、ボリューム回路を通ることになり音量の調節が可能となる。

この構成にした場合、このギターは1ボリューム2スイッチというチョト変わった
仕様となる予定だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。