ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18V電源を考える 第三夜

今日は東京にいる知り合いの方と昼間から飲んだくれております。
う~んダメ人間(笑)。

それにしてもうれしい限りである。イヤ昼間から酒飲んでることがじゃない。
18V電源についてのアドバイスを求めたところ、たくさんのアドバイスを頂いた
からだ。世知辛い世の中だが、まだまだ捨てたモンじゃない。

頂いたアドバイスをまとめてみよう。

案1 : 18VのACアダプターを使用する
9Vの電源から18Vの電源を作り出すのではなく、最初から18VのACアダプターを購入
し、それを使用するというものだ。
ちなみに『ElectricMistress』の内部では18Vから15Vに降圧させている。
ということは・・・

案2 : 15VのACアダプターを使用する
降圧させる回路をとっぱらって15VのACアダプターを使用するのもアリかもしれない。
ただし、平滑化されていないACアダプターの場合、ノイズが発生するリスクがある。
安定化されたACアダプターが入手できるのならこれが一番安上がりだな。

案3 : 9Vを18Vに昇圧させる
これは目から鱗だった。なるほど、確かにコイツが実現できれば今あるパワー
サプライがそのまま流用できる。
ただ、松美庵さんによるとこの昇圧回路で得られる電圧は16~17Vであるらしいので
どうにかして15Vまで電圧を下げなければならない。

15Vレギュレータを使えばいいかと思うのだが、15Vレギュレータには最低17Vの
電圧を与えなくてはならないようなのでちょっと厳しいかもしれない。

ここでふと思った。15Vレギュレータではなく、
昇圧回路の後に抵抗をかませば電圧が落ちるんじゃなかろうか?

ACアダプターを使用する方法が実は一番てっとりばやいのだが、DC/DCコンバータ
で昇圧させる方法もおもしろそうだ。う~む悩みどころである。
明日は日曜日なのでチ○コでもイヂりながらゆっくり考えることとしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。