ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップを変えてみよう その壱

みんな!みんなの元気をオラに分けてくれ!

それでオイラのある部分がすごく元気になります。

こんばんは。takerockです。

最近このブログがエフェクター自作サイトなのかお笑い系サイトなのかよく
わからなくなってきています。
何故エフェクター自作サイトに『オチ』が必要なんだ。
謎は深まるばかりです。

さて、最近メインで使おうとしているギター、『シャチ』さんを紹介しましょう。



コイツは以前の記事で『ダイレクトスイッチ』というスイッチを追加する改造を
行った。これはスイッチON時はボリューム回路をバイパスすることによりヌケの
良いサウンドを得ることができるものだ。トーン回路はその前の改造で潔く
とっぱらってある。実際使わねーし。

ここまでの改造によってギターの持つポテンシャルはフルに発揮できるように
なっているのだが、まだ納得いかない部分がひとつある。

ピックアップだ。

コイツには前後ともDuncanの"SH-10 Full Shred"というピックアップがのっかって
いる。このピックアップ、高音は気持ち良くでるのだが、中低音が今イチ気持ち
よくない。
Duncanのサイトにピックアップの特性チャートがあるのだが、それを見ると確かに
このピックアップは中低音の数値が低い。

よし、それならばいっそのことピックアップを交換してしまおうじゃないか。
何がいいだろう。実は前から試してみたかったピックアップがある。
同じくDuncanの"SH-4 JB"だ。このピックアップは名器とよばれており、
このピックアップに関する悪口はほとんど聞いたことが無い。

粘りがあり、良く歪むと評判のこのピックアップ、試さないわけにはいきませんな。

よし、では早速交換してみよう。
乞うご期待! 

あ、でも明日はライブなので明後日にご期待だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。