ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイルって大事だな

 ♪俺より先に寝てはいけない
   俺より後に起きてもいけない
    飯は美味く作れ
     いつもキレイでいろ
      出来る範囲で構わないから♪

『関白宣言』なんて幻想だと気付いたtakerockです。こんばんは。
そもそも『さだまさし』が歌っている時点で説得力ゼロだということに
気付くべきでした。

うむ。今夜もネタ切れのオイラにどうか最後まで付き合って下され。
今週末には少しでもエフェクター製作を進めたいところだ。

さて、このブログを訪れて下さる方々はほとんどの方が音楽を嗜む方だと思う。
バンドを演ってる方も多いだろう。
アナタはどんなスタイルでライブしてますか?

黙々と指板だけを見ながら仁王立ちで弾いてますか?
ギター持ってる癖にまるで弾かずにはっちゃけてますか?
それともステージ上の火噴き要員ですか?

takerockはKISSのようにステージで火を噴く訳でもなければ布袋さんのように
ダンスする訳でもない。
ただ客席を睨みつけながらリズムに乗ってギターをかき鳴らすだけだ。
かっこいいと思うたくさんのギタリストを真似しているうちにいつのまにかそれが
オイラのスタイルになってしまった。

ライブ中は足元に転がってるモニタースピーカをのりこえてステージの最前列で
ギター弾きまくりだ。
客に『見てもらう』ことが前提のライブでは何かしらのアピールが必要だしな。

そんなことを言いながら、実は『バンドの中心でいたい』とは思わないのが少し
矛盾しているんだが(笑)。
正直言ってボーカルはちょっと性に合わない感じ。

それよりかは『ボーカルの横でギターを弾きまくるイカれたお兄さん』という
スタンスで演っていたいと思う今日この頃。
例えていうならキースリチャーズとか真島昌利みたいな。

幸いにも今のバンド"NAKED TWISTERS"では横で歌うスキンヘッドが(笑)、どっしり
と構えていてくれるので非常に助かる。
おかげで思う存分イカれたギターが弾きまくれるってもんだ。






あぁ・・・ネタに困ってついに『自分語り』やっちゃったー!
恥ずかピ~!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。