ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合体させてみよう その6 ~ケース悲喜こもごも~

若気の至りで夜中にラブレターなんか書いちゃって翌日読み返すと恥ずかして
そのまま捨てちゃったことあるよね!
夜中ってなんだかテンション高いもんね!

今 日 の オ イ ラ が ま さ に そ ん な 気 分。

il||li _| ̄|○ il||li <ナンダキノウノキジハ・・・

あれー おかしいなー あれー タクシーで帰る途中、昨日の記事の内容考えてて
運ちゃんがドン引きするぐらい一人でクスクスやってたのになー

こんばんは。昨日の記事どころか存在そのものを消した方がいいのか悩んでいる
takerockです。

さて、久しぶりに合体エフェクターを進めてみよう。

久しぶりだからもっかい整理しておこう。
合体エフェクターとは、Landgraff Dynamic OverDriveと、同じくLandgraff MO-d
Distortionを合体させ、スイッチ一発で切り替えられるようにしようというモノだ。
これまでネックであった2つのエフェクターの切り替え方法も『京都のエロ神様』
ことケイズさんのアイデアでクリアした。

と、いう訳で製作を進めていこう。ケースは事前にHAMMONDの1590BBを買っていた。
コイツを横にして2つの回路を入れようという計画だ。
ところが・・・



ご覧のように上下の高さがなく、かなりキツキツになっている。
これだと、ライブ中に踏んづけた時などにつまみの位置が変わってしまうかも
しれない。

う~~む、これだと使い辛いかもしれない。
では代わりのケースを探すこととする。
近所のパーツ屋を物色したところ、良さげなケースを発見!



タカチの"TD-10-15-4N"だ。これだと高さ10cm×幅15cmとなる。
これなら大丈夫だろう。
よっしゃ、コレで製作だ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。