ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合体させてみよう その11 ~組み込み~

こんばんは。takerockです。

今日、仕事でとあるテレビ局のビルにいたんだが、そこで博多華丸・大吉を見た。
う~む、なんてオーラのない芸人(笑)。同僚に言われなかったら気付かなかった。

takerockは以前、博多華丸の事を『博多コーガン』だと思っていたので
(はづかしい告白はこちら)

『博多コーガンって勘違いしてごめんね~』と謝ろうかとも思ったのだが、
不審者扱いされることが確実なので黙っておいた。

果たしてオイラはアタックチャンスを逃したのだろうか。


さて、合体エフェクター製作もいよいよ大詰め。ケースへの組み込みを行う。

今回使用したケースはタカチ製の"TD-10-15-4N"だ。これだけケースが大きいと
(10cm×15cm)、内部に余裕があるので組み込み自体は楽だ。

ただ、2つの基板に加えて切り替え回路、2つのスイッチ配線などかなり配線が
メンドくさい。最終的にこんな感じになった。




il||li _| ̄|○ il||li

・・・なかなか内部配線をすっきりとキレイにまとめることができない。
内部配線が上手くできる人ってホントにすげー。いやマジで。

そんなこんなで一応完成したので早速チェック。

おかしいところがいっぱい。 ・・・やっぱり(笑)。

特にDistortionのトーンの効きが逆になってるところなんぞは基板完成時のチェック
でも気付かなかった。

il||li _| ̄|○ il||li

色々と修正して、よっしゃ完成!
明日完成図を公開だ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。