ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE REPORT 2007/04

我がNAKED TWISTERSにはすごい男がいる。尊敬に値すべき男だ。
イヤ、全員が何らかの形でスゴイのだが。(尊敬されるかどうかは置いといて)

それは誰かというと、ボーカルのランディだ。
何がすごいって?彼の行動はいつも予想の『斜め上45°』を飛び越えてゆく。
例を挙げよう。

ランディはBBSによくあるエロ宣伝書き込みを決して消さない。
決して放置している訳ではない。そのエロ宣伝書き込みを徹底的に茶化すのだ。
それをみてオイラは毎回爆笑してる訳ですよ。

それに引き換え、オイラは器が小っちゃいのでここで書けないような悪態をつきな
がら速攻で削除してる訳ですがね。

そんなNAKED TWISTERS、昨日はオイラ達が主催したイベント『SPEED BLITZ』で
ありました。このイベント、今回で3回目となる訳ですが主催者側ってのはやっぱ
大変ですな。
『盛り上がらなかったらどうしよう・・・』なんてドキドキしてたりして。

出演バンドが6バンドあった為、転換をスムーズに行わないと時間がオシてしまう。
なのでオイラ達も必死で転換を手伝ったり、ライブが盛り上がるように色々手を
まわしたりなど、落ち着いてゆっくりできる暇がなかった。

あまり大きくないイベントでこの有様なので、デカいイベントともなるとその苦労
は想像を絶するものだろう。

そのおかげでイベント自体はまぁ成功と呼べる程度にはなった。
出演者もベースとドラムの2ピースでの変態的プログレバンドや東京からのツアー
バンド、ストレートなロックンロールバンドなど全てのバンドが良いステージを
披露してくれ、オーディエンスも楽しめていたようで一安心。

こりゃトリのオイラ達はそれを上回るステージをぶっ放すしかありません。
いつものことだが、気合120%のステージを展開した。お客さんの盛り上がりを
受け、更にテンションが上がるメンバー。いや~楽しいステージでした。

おかげで打ち上げで飲む酒の美味いこと。まぁいつもだが(笑)。
そしてやっぱり泥酔してゆくのでした。べんべん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。