ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Electric Misressを作ろう その25 ~アクシデンツ~

こんばんは。『1年中エイプリルフール』、takerockです。

あ、別にウソついてる訳じゃないな。いい加減なこと言ってるだけだ。

さて、既に完成した『Electric Mistress』だ。
完成後、スタジオに持っていったところ、なかなかエグいかかり方をしてくれる。
こりゃ早速ライブで使おうと思い、こないだのライブに持って行った。
リハの最中、そのトラブルは発生した。

なんと、エレミスをONにすると途端に音が出なくなったのだ。
ウソ~ マジか~ 配線が切れてたりしたらアウトやないか~・・・
と思ったのだが、とりあえず状況を確認しようと思い、フタを開けてみた。
見える範囲では問題ないように見える。

ま、基板まで確認しようと思ったら可変抵抗まで外さなきゃならないんですが(笑)。
この時ふと閃いた。ひょっとして・・・と思いフタを外したまま、再度鳴らしてみた。


しっかり鳴ってくれやがります。

よかった~ フタが接触してたようですな。



フタにはテープを貼っていたのだが、これだと完全な絶縁にはなっていなかった
ようだ。フタの上下を逆にしたり、基板をちゃんとケース内に押し込んでみたり
したのだがやはりフタを閉めると音が鳴らなくなってしまう。

う~むどうしよう。
しょうがないので応急処置として、紙をフタの大きさにちぎり、敷いてみた。
結果・・・

なんとかOK。

あぶね~あぶね~ せっかくのエロミスがお披露目できないところだった。
今回はこの応急処置だが、その内ちゃんと絶縁処理をしなければいけませんな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。