ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OrangeSqueezerを作ろう その3 ~ほほぅ~

ヤッターマンが実写版で映画化ですってよ~!!
もちろん最後の爆発シーンも忠実に再現してくれるんだよね!
ど、ど、ドロンジョ様は一体誰~!? うへへへへ

おっと、思わず取り乱してしまいました。こんばんは。takerockです。

さて、何の苦労もなく完成した『OrangeSqueezer』です。
おまけにヤマもなけりゃオチもありません。一体どうしろと。

とりあえず鳴らしてみた。
コイツは基板上のトリマーポットでコンプのかかり具合を調節する。
といっても、使える範囲を超えるとヘンな音になるので心地よいコンプ感が得られる
部分を探す。

クリーントーンで鳴らすとコンプらしくパコパコした音がする。
但しこのOrangeSquuezer、ちょっと圧縮が強すぎる気がしないでもない。
単音で弦を弾いた時、ほんの少しだけ音の立ち上がりが遅れるのだ。コードを弾いた
時はなんとなく音全体がツブれる感じだ。

う~む元ネタを弾いたことがないので何ともいえませんなこりゃ。
それと、コイツにはレベルのポットがあるのだが、このレベル調整を大きくすると
かなりレベルが上がる。オイオイ、ブースターになっちゃうんじゃないの?って
ぐらいだ。

次に後ろに歪みをつなげて弾いてみた。

おぉ~いいねぇ~ 自分が上手くなった気がする(笑)。
もちろんコンプによって音のツブが揃えられた為にそんな風に聞こえるだけだが。

さて、コイツはどうしようか。
基板まで作ってケースに入れていないエフェクターがいくつかあるので、コイツは
その待ち行列に放り込むことにしよう。

ってなわけでOrangeSqueezer君とはしばしお別れです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。