ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコーディング顛末記 ~その4~

こんばんは、takerockです。

最近の口癖は『死ねばいいのに』です。
いいのかそれで。

さて、レコーディングでごぜーますよ。
前回の記事でなんとかギターまで録り終えましたがな。
この時点でtakerockさんのヤマ場は越えた訳で。

その瞬間に手は勝手にビール、もとい発泡酒(笑)の蓋を開けておりました。
やった、オイラやったよ!などと達成感に浸りながらの酒はそれはもう格別でして。
睡眠不足も手伝ってあっというまにアルコールが体中を駆け巡ります。うぃっく。

実はボーカル録りの後にコーラス録りが控えてるんですが、そんなことはいいんです。
今この瞬間を祝おうじゃありませんか。

そんな訳で悦に入ってる間に我らが組長、ランディのボーカル録りが始まります。



・・・何故目が隠されているのかって?

カタギじゃないから アイドルだからですよ。

彼の悩殺視線に皆がメロメロにならないよう配慮した訳です。

ボーカル録りの間はランディとエンジニアのマッキーさんとの2人きりにする。
歌入れは下手するととんでもなく時間のかかるものなんですが、さすがはランディ、
ここでも実にスムーズに進みました。

さぁ、後一息です。最後はコーラス録り。
力の限りシャウトします。これも実にスムーズ。

・・・ってな訳で、

レコーディング完了!

なんかもうね、真っ白に燃え尽きるっての?まさにそんな感じ。
どのくらい真っ白かっていうと、チ○毛まで真っ白になっちゃうぐらい。

やり遂げた感が疲れきった体に心地よいです。

とはいえ、これで終わりではないんですな。
これからミックスダウンという、それぞれの楽器を一番いい音で鳴らすような編集
作業がある訳です。
これはエンジニアのマッキーさんに全てお任せ。

自分で言うのもなんだが、最高にゴキゲンなRock'nRollがお届けできることでしょう。
お楽しみに!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。