ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライングVベースをリペアしよう その1

今日は諺(ことわざ)について考えてみましょう。

『千里の道も一歩から』

小さなことからコツコツと by西川きよしって意味ですな。
しかしこの時代、そもそも一里が何kmあるかなんて知ってる方はほとんどいない訳
です。そんな現代人に相応しい言い方を考えてみましょう。




















『千回のこすりも一こすりから』


こんばんは、takerockです。千回なんてとんでもない。オイラにゃ3こすり半で
十分です。

ちょっとちょっとー 同情しないでー


さて、最近すっかりリペアマンと化したtakerockさん、リペア依頼がひっきりなしで
家には常時2~3本のリペア待ちが発生しております。

単にオイラの作業が遅いだけっつー話もありますが。

そんな今日はフライングVベースのリペアです。



GrecoのフライングVベースです。

この前にGibsonのフライングVベースという超貴重なベースのリペアをやった訳です。
急ぎで作業やってしまったので写真が無いんですが。il||li _| ̄|○ il||li

GibsonのフライングVベースも今回のGreco VベースもEMGのピックアップが搭載
されていたんですが、Gibsonの方がどうも調子悪いってんでGrecoのピックアップ
と交換することになりまして。

状況としては
・弾いてる途中で音量が変わる
ってものです。

こんな症状の場合は断線が疑わしいですな。早速チェック。



部品を取っ払ったところ。・・・ん?
なんか回路らしきものが付いてます。



チップ抵抗等が使われており、かなりコンパクトに作られた基板が。
回路の解析してないのでなんとも言えませんがおそらくブースターでしょう。
ひょっとしてこれが原因か?

以下次号。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。