ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップ移植の巻 その2

春です。頭の中が。

そんなめでたい漢(おとこ)、takerockです。こんばんは。

さてベースのピックアップ移植ですよ。
早速作業に入りましょう。

まず移植元のベースからピックアップを取り外します。



プレベやジャズベってピックアップがゴムのマウントを挟んでボディに直付けされて
ます。ピックアップの高さ調整などは若干やりにくいですな。
大幅な高さ変更を行いたい場合は間に挟んだゴムを変える必要があります。
滅多にねーけど。

それではサンダーバードに取っ付けましょう。



・・・ん?

おぉ!向きが反対になっとる!
通常は低音弦側がネックよりになってるんですが、サンダーバードは高音弦側が
ネックよりになってます。さすがリバース(笑)。

ピックアップの位置ってのはブリッジ側に近づくほど硬めの音になり、ネック側に
近付くほど丸い音になります。
ってことはこの配置だと低音弦側は硬めの音になり、高音弦側は丸めの音になる事
が想像できますな。



お次は配線です。
コイツは1VOLのみの『漢(おとこ)』仕様なので中身はすっきりしすぎて
ます(笑)。



ジャックは反対向きが基本ですな。



1ボリュームのみのシンプル構成なので配線も楽チンです。



ピックアップがアクティブな為、9V電池が必要になりましたが中身がスッカスカなので
余裕で入ります。

ってな訳でなんなく完了!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。