ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスポールを救え! その3

あれあれ? どこかから『バキバキッ』とか、『メキメキッ』って音が聞こえて
くるよ?















それ、オイラの体から。il||li _| ̄|○ il||li

ちょろっと運動しただけでものすげー筋肉痛なんですが(T-T)。アヒャー
こんばんは、takerockです。

ってな訳でレスポールのリペアです。
前回の記事でタイトボンドによる貼り合わせまでやらかしました。

次にこれを固定します。
タイトボンドを流し込んでるので、トップ材を貼り合わせると余分なボンドがはみ
出してきます。それは事前に濡らしたタオル等を準備しておき、はみ出た部分を
その都度拭います。

お次はクランプで固定します。



ここで前回のコルクボードを挟んで圧力を均等にかける訳ですよ。おまけに表面に
クランプによる傷が入るのを防止すると。
ちなみに裏側ももちろんケアします。



100円ショップで買ってきたコルクボード(薄め)を切って挟みます。こんな感じ。



クランプで挟み込んでいくと、更にタイトボンドがはみ出してきます。それもやはり
濡れタオル等でしっかり拭っておきます。
じゃないと後でキレイに仕上がりません。

この状態で1週間ほど放置します。
はてさて、トップ材はキレイに仕上がるのでしょうか?
乞うご期待!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。