ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイラのギター その壱 ~Gibson LP~

さて、今更ではあるがtakerockの使用するギターについて触れておこう。

だってどんなギターを使うかによってエフェクターからの音の出方も変わって
くるじゃないか。
それなら紹介すんのおせーだろって気がしないでもないが。

まずは今メインで使っている『Gibson レスポール Standard』だ。


これは昔一緒のバンドでギターやってたおねーちゃんから譲ってもらった。
重いギターなので最初は1回のスタジオで2時間弾き続けただけで肩がコって
しょうがなかったがいつのまにかメインで使い続けることとなり、気が付けば
コイツなしでのステージは考えられない程の相棒になってしまった。

takerockはシーナ&ロケッツの鮎川さんの大ファンなのだが、鮎川さんは
レスポールCustomを愛用している。
以前、シナロケの前座をさせて頂いたことがあり、同じステージに立ったことが
あるのだが、鮎川さんのレスポールはホントにいい音で鳴っていた。
そんなことがあり、『黒のレスポール』には特別な思い入れがある。

ちなみにその後一緒に飲んだんだが、ファン根性丸出しで
『鮎川さん! 一緒に写真撮らせて下さい!』とお願いしたら快く応じてくれた。
その写真はtakerockの宝物だが、takerockは信じられないぐらい嬉しそうな顔で
写っている(笑)。アレ以上の笑顔は未だかつて見せたことがないぞ。

脱線した。
コイツはピックアップを前後ともにDimazioに交換してある。
前は"PAF Pro"というピックアップでコイツは非常にウォームな音がでる。
コイツでバラードのソロなんかを弾くと非常に気持ちがいい。

後ろは"ToneZone"というピックアップだ。コイツはこれでもかっていうぐらい
よく歪む。
takerockは年がいもなく爆音でのギターサウンドが好きなのでコイツはピッタリ
なのだ。

長年使い続けたおかげでだいぶフレットが削れてきている。
そろそろリペアしてやらねば。
コイツだけは誰が何と言おうと手放すことのできない相棒なのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。