ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCリッチ ネック折れリペア その4

この週末にうっかり熱なんぞ出してしまいました。
基本的にカゼをひくことがないのでうっかり熱でも出ようもんならキツいのなんの。

こんばんは、takerockです。
カゼひかないのはバカだからじゃありません。たぶん。きっと。おそらく。

さて、BCリッチイーグルのネック折れリペアの続きでげすよ。
今日からは塗装に入ります。

イーグルG14

まずはラッカースプレーで黒を吹きます。

イーグルG15

数回に分けて薄く薄く。エフェクターケースの塗装と同じ要領ですな。

イーグルG16

黒を吹き終わったら最低でも1週間は乾燥させ、1000番のペーパーで表面を整えます。
写真でも分かりますが、最初のネック折れ時に塗装が欠けており、その部分の跡がうっすら分かります。
依頼人はそんなこと気にしないとのことだったのでこのまま進めますが、キレイに仕上げるなら予めパテ埋めしてから黒を吹いた方がよかったかもしれません。
これは今後の課題としましょう。

イーグルG17

クリアも同じように数回に分けて吹きます。

塗装を完全に乾かす為にこの後、3週間程度乾燥させます。
何日間乾燥させればいいかってのは季節にもよりますが、湿度の多い夏場だとやっぱ1ヶ月程度は寝かせておいた方がいいように思えます。
ま、塗装が厚塗りかどうかにもよって変わってくるんでしょうが、takerockさん的には冬場で2~3週間、夏場で1ヶ月程度を目安にしてます。

さて、無事に塗装は完了したのでしょうか。以下次号!
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。