ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラトをリフレットせよ! その2

今年の夏は暑いですなぁ。
そんな時こそ裸族ですよ。
そこの貴女、一緒にいかがですか?

こんばんは、takerockです。

さて、ストラトフレット打ち直しですよ。

まずはネックを取り外します。デタッチャブルネックはこの点すげー楽ですな。

20091106

まずは古いフレットを除去することから始めます。使う道具はコチラ。

20091107

『くい切り』という工具です。100均で一番食い込みやすそうなヤツをチョイスしました。

20091108

フレットを抜く前に、カッターで各フレットと指板の間に軽く切れ目を入れておきます。
何故かってーと新品ネックはフレットまで打ち込んだ状態で塗装するので、何も考えずにフレットを引き抜くと塗装が割れて泣く目にあいます。

20091109

あとはくい切りをフレットと指板の間に潜り込ませて少しずつ抜いていきます。
力ずくで抜くのではなく、くい切りが潜り込む力で少しずつ浮かせていくって感じですな。

20091110

全部のフレットを抜き終わりました。
慎重に作業したんですが、なにぶん古いギターな為何箇所か指板が軽くひび割れた部分があります。
大きなめくれは瞬間接着剤を使って補修しておきます。

さて、ここで指板の黒ずみをヤスリがけしてキレイにしようかと思ったんですが、持ち主によると
『これがシブくてかっこいいのでこのままで』
ですって。ではこのまま次の工程に進むことにしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。