ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクターボードを作ろう その1

先月末のイシバシバンドコンテストWinnersLive以来、毎週ライブを演っているtakerockです。こんばんは。

楽しいんだけど、さすがに疲れが抜けにくくなっているのはきっと気のせいです。
うん気のせい気のせい。
左肩が後ろに回らなくなってるのもきっと気のせい気のせい。

さて、それはさておき、話は9月末にさかのぼります。
9/29に東京は渋谷でライブを行う予定のtakerockさん、翌9/30は博多でライブが予定されておりまして。
っつーことは機材を宅急便で送って楽ち~ん♪って手法が使えない訳ですよ。
ギターを抱え、かつエフェクターケースまでヘッコラ抱えて持っていくことを想像したら・・・

いかん、渋谷に辿り着く前に心が折れる。

きっと品川か浜松町辺りで帰りたくなる(笑)。

なので、少しでも負担を減らす方法がないかを考えておりまして。

ポク、ポク、ポク、ポク、チ~ン。閃きました。

エフェクターはスーツケースに入れよう。

その為にはサイズをできるだけ小さくしなけりゃならない訳で。

ニャンコ先生google先生に聞いた結果、色々な方々がエフェクターボードを自作していらっしゃる。
ではこれらのアイデアをパクり拝借しながらtakerockによるtakerockの為のエフェクターボードを作ろうじゃありませんか。

takerockさんの希望するエフェクターボードはこんな感じ。

・サイズはエフェクターが無理なく収まる範囲でできるだけ小さく
・ステージでのセッティングを考えて持ち運びが簡単に
・マジックテープでの固定だと外れる可能性があるのでもっと強固に固定
・踏んだ時にズレないように

さて、ではこんなオイラにとって理想のエフェクターボードを作っていきましょう。

では次回!
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

誤字です~

takerockさん、お疲れ様です。
先日はイシバシライブ見に行けず残念でした。でもUSTREAMでは
勇姿を拝見できて嬉しかったですよ~。

ところで文中に誤字を発見しました。「気」ではなくて「年齢」が
正しいです。
もう△△に◆が生えている大人なんだから注意しましょう。(笑)

No title

> わらしべさん
拝聴ありがとうございます!
楽しかったですよ~

決して年齢のせいなんかじゃありません。
心は10代ですので(笑)。
でも方は四十肩っぽいんですがね。orz

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【エフェクターボードを】

先月末のイシバシバンドコンテストWinnersLive以来、毎週ライブを演っているtakerockです。こんばんは。楽
自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。