ようこそ『takerock Rock'nRoll Heaven』へ。
このブログでは楽器のリペアや自作エフェクターの記事を中心に掲載しています。

You are th Stomper!! (since 2006/09/12) 無料カウンター ご縁カウンタFree!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROSS Phaserを作ろう その3 ~事前検証の弐~

今日、友人から使わなくなったという理由でドリルを貰った。
結構いいドリルをだ。
今まで使っていたのはドリルというよりも充電式ドライバーだったので
これでケースの穴開けがより楽になった。ありがとう。

さて、今日も引き続きROSS Phaserの改造ポイント紹介だ。

改造ポイント2:SPEED切り替えの追加
位相変化のスピードを2段階に切り替えられるようにする。速い方にすると、
そりゃもう大変なことになるらしい(笑)。今から楽しみだ。



この改造はIC4の10番ピンにつながるコンデンサを"3.3μF"と"1μF"で切り替え
られるようにするものだ。
ノーマルではこの部分は"3.3μF"となっているが、これを"1μF"にすると位相変化
のスピードが速くなる。
更に回路図上の9V端子の左側については意味なくジャンパ線になっていたので
普通のラインに変更する。

改造ポイント3:VIBRATOスイッチの追加
これは南国少女のふじさんによると、『効果が薄くなってVIBっぽい音』になるのだ
そうな。



これはIC1の3番ピンから出た信号が27kの抵抗を通って右側の回路へ流れていくのを
スイッチでON/OFFできるようにするものだ。
この変更に伴いPCBパターンも若干異なっているので注意が必要だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分語り

takerock

Author:takerock
博多で活動するON THE EDGEのギタリスト。ギターやベースのリペア、エフェクター製作などなんでもこなす便利屋さん。

twitter
愛の告白

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
押せば命の泉湧く
玉音
事業仕分け

openclose

発掘
RSS
書庫たん

▲NOW

引用記事
携帯から
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。